2018年03月28日

巨人軍は永久に不滅です

長島茂雄さんが選手として引退したのが1974年
私が5歳のころだった。

「巨人軍は永久に不滅です」は流行語になったようですが
私は当時の記憶はありません。

この年は我が名古屋の中日ドラゴンズがジャイアンツの10連覇を阻止しての
セ・リーグ優勝をした年でした。

名古屋では優勝パレードが行われ
これも記憶に無いが
故)星野仙一さんと握手をしたことがあると
父から聞かされていました。

野球自体はあまり今も興味がないのですが
小学校に入学すると
学校から帰宅して近所の学校の先輩と遊ぶとなると野球くらいしかありませんでした。
TVゲームなど無い時代ですので。。


2年生のころだったと思いますが
痛い思い出があります。

キャッチャー役をやっていたのですが
上手く捕れないので
ピッチャーをやっていた先輩から
その場をどくように指示され
ポジションから離れていくところで
右バッターの左側後ろを歩いていたところ
そのバッターが丁度スイングをしました

はい。
ご想像どうりかと思います。
そうなんです。

そのバットが私の額にヒットしました。
人生初の流血騒ぎとなりました。

その後、外科病院にて2針を縫う怪我となりました。

今もその跡は残っています。。


プロ野球はあまり好きではありません。
完全すぎるからです。
バッターが打った瞬間にアウトになるのかヒットになるのか
分かってしまうのが面白くないですね。

イチローさんのような華麗なレーザービームを見るのは面白いですがね

反面ではないですが
高校野球は面白いと思ってます。

エラーが起こる率が高いので
思わぬハプニングに期待してしまいます。


ハプニングといえば
野球の審判は大変ですね~

ギリギリの判定のときは
どういう基準で判断しているのでしょうか

今はビデオも採用されるようになって
ファンとしては誤審が避けれるような
今の制度はよいのかもしれないですね。

審判としてはメンツもあるでしょうから
さらにヒヤヒヤの判定となるのでしょうか

つまらなく無意味なパフォーマンス的な
監督の抗議も減ったのでしょうか?
最近は見てないのでわかりませんけど。。。




posted by 省吾 at 20:39| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

かちん玉祭り


ウチの近くの神社に六所神社という神社があります。

毎年 2月26日に開催(?)されるお祭りが

かちん玉祭りです。

私は地元なのでよくわかりませんが
名古屋でも割と有名らしいです。

社会人になってからは中々行ける時間も取れず久々に行ってみました。


いや~だいぶ寂しい状態でした。

私が小学生のころは、かなりの数の屋台が並んでおりましたが
今となっては当時と比べて半分以下となっていますね。

時代の流れでしょうけど
境内の状況も変わってました。

昔は緑が多く拝殿も均一的に配置されていましたが
今は木々は伐採され
一部は月極駐車場になっています。

駐車場用地確保のために拝殿も移動されています。

そうそう
こちらは安産の神様の神社です。

年に1回 ここでしか買えない飴が
かちん玉の飴です。



一番小さいサイズで
大人の男性の拳大ほどの大きさの飴です。

小学生のころは
2日くらいかけて食べていました。

もう
今は甘すぎて大きすぎて
とても食べれません><

デザインはへその緒が元になっているようです。


子供のころは
屋台のサメ釣りくじやスマートボールとかたこ焼きやたい焼き
とても楽しく回ったいましたが
大人になるとダメですね~
食べ物は高く感じますし
クジなんかアタリ入ってないだろと勘ぐりますし
ダメですね~

自分の子供と来れればよかったのですが
土日でないと来れませんでしたし
タイミングがとれませんでしたね

子供のころは晴れの日が多かったのですが
ここ10年くらいは雨な日が多いです。

雪にはならないですね~

名古屋は雪が積もるのは年に1度くらいで
大体1月が多いですね


一番上の写真は本殿なのですが
私が3歳ころ
何を考えてたのか
(多分なにも考えてないのでしょうけど)
三輪車で階段を登ろうとして後ろへひっくり返ったことがありました。
かすか~な記憶と母親の証言によるお話です。

今日は
めっちゃ支離滅裂なブログでした。

とにもかくにも
寂しく ぷちショックを受けた一日でしたとさ


posted by 省吾 at 20:44| 日記 | 更新情報をチェックする